忍者ブログ

Σ(´д`;)!!として( ´∀`)Ъグー!!

自称ハプニング王子のブログ!笑ってやってください。
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/24/17:37

少年事件(電話編)

毎日こんな重々しい記事に・・・

お付き合いしていただきありがとうございます。

僕の中で、

2007年上半期というのは事件の年だと思います!!

実は四月半ばに友人の1人が失踪してしまいました・・・。

たぶん独りで


『日本全国自分探しの旅』


というようなことをして生きている!!としか、

わかっていない状況なのですが・・・

そんな事件の時僕の身にも起きてしまったことであります。

何が書きたかったのか、

自分でもわからなくなってしまったので本編の方に書いてみたいと思います。











話に入る前に書かなくてはいけないことがあったので・・・

タイトルにもなっていますが、

今回の加害者は2人とも18歳の少年です!!

なんとなくここまで書いてきてしまって説明してませんでした・・・。






深い眠りの世界に入った僕は、

すぐ現実の世界に連れ戻されるという一晩を過ごした・・・。


なぜなら、

夜遅くなっても加害者の親が謝罪の電話を来るのが当然だと思っていた。


それと、

殴られた部分の何ヶ所かが・・・

意識が飛ぶ数時間後に急に痛み出すのです・・・。


これがいかんせん苦痛でしょうがなかった!!

目が覚めると・・・


「っう!!!」


っと痛みで目が覚めるので・・・

三時間弱ぐらいしか眠れなかったと思う。


眠れなかったので朝6時に目が覚めた・・・。

結局その晩には電話がなかった!!


7時30分が過ぎた頃だろうか・・・

痺れを切らした父親が警察に電話をして相手の家に電話をした!!

とりあえず加害者Aの家に電話をし話し始めること数分・・・


加害者Aの母親と僕が話すことになりました。



A母「本当にこのたびはすいませんでした。」

僕「はぁ~!!」

A母「体の方は大丈夫ですか?」

僕「いや・・・痛いに決まってるじゃないですか!!」

A母「本当にすいません!!」

僕「今回の事件で息子さんはどう思っているのでしょうか?」

A母「息子もですね、大変なことをしてしまったと申しております。」

   「でしたら・・・息子も話したいと言ってるので話しますか?」

僕「お願いします。」

A母「今読んできますので!!」

・・・。

・・・。

・・・。

・・・。

5分経過・・・。

かすかに・・・

(A母「昨日の被害者の方が電話待ってるから早く起きて出なさい!!」)

・・・。

僕(っち!!寝てやがったなあの野郎)

6分経過・・・。

・・・。

A「もしもし」

僕「もしもし・・・昨日のひろしです。」

A「このたびは申し訳ございませんでした!!」

僕「申し訳ないといわれましても・・・」

  「そう思ってらっしゃるなら、」

  「初めからこんなことにはならなかったと思うのですが・・・」

A「昨日はカットなってしまいまして・・・」

僕「私のしたことは間違っているのでしょうかね?」

A「いえ・・・。」

(A泣く)

 
「当然のことだと思います。」

僕「もういいです!!お母さんにかわって下さい!!」

A母「もしもし!かわりました!!」

僕「とりあえず・・・私も親にかわりますので」

  「今日、会う話を進めてください!!」


A母「わかりました。すいません!!」



・・・とまぁ僕は電話を後にした・・・。

そして病院に行き、

加害者2名の両親に会いに行くのであった・・・。



昨日の今日でAが普通に会社に出勤していることも知らずに・・・


人気blogランキング
↑あと1回で通常記事に戻ります!!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
新着記事
(05/05)
(01/13)
(01/08)
(12/26)
(12/25)